« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月17日 (水)

タンス株、同族株贈与などFP・中小企業診断士・税理士による緊急セミナー&相談会

■セミナー&相談会のご案内 12月25日(木)14:30
  限定5組様
 

平成21年1月5日から株券電子化がスタートします。
タンス株はどうなるかと心配されている方がいらっしゃるのではないでしょうか。
また、12日に発表された平成21年度税制改正大綱により、
同族株の贈与税の納税猶予の創設が明らかになりました。
これまで相続・事業承継のお手伝いをしてきた山本税理士事務所は、
お客様のご不安を和らげるべく、セミナーと相談会を開催させていただきます。
当事務所へ寄せられたご相談内容の一例をご紹介いたします。


<A様のご相談内容>
 
父が亡くなり私たち兄弟3人で財産を分けようとしたところ、
10年前に亡くなった祖父名義の株券が出てきました。
来年、株券電子化で株券が紙切れになると聞いて不安になりました。
祖父の財産は父がすべて引き継いだと思っていたのに、どうしたらよいのでしょうか。

 → 今の状態ではその株の名義はご兄弟の名義になりません。
10年前のおじい様の財産の分割をする必要があります。


<B様のご相談内容>
 息子に私の会社を継いでもらいたいので、
この不況で株価が下がっているうちに株を息子にまとめて贈与したい。
贈与税の負担を少なくしたいし、また、将来、私に何かあったときに、
子どもたちに財産争いをして欲しくない。

 → 平成21年度税制改正で、同族株を承継される方について、
贈与税の一部を繰り延べられる制度ができる予定です。
また、今までは遺言書があっても、
遺留分(民法で定めている相続人が遺産をもらえる割合)があるために、
争いが起こることもあったのですが、
事前手続きをすれば過去に贈与された同族株を
遺留分の対象からはずすことができるようになりました。


■セミナー・相談会詳細 
12月25日(木)
14:30 セミナースタート  
    
受付14:20より 16時相談終了予定
●【会場】 山本税理士事務所
       大阪市北区東天満2-9-4千代田ビル東館4階
●限定5組様 特別価格2,000円
   
・同伴者1名分含む ・当日現金でお支払い下さい

【講師・相談員】

■村島喜信(むらしまよしのぶ)■
 ㈱大和ビジネスソリューション代表取締役、中小企業診断士、1級FP技能士。
 
事業承継、経営と財務戦略立案・支援を得意とする。

■山本晴美(やまもとはるみ)■
 
山本税理士事務所代表、㈱事業承継代表取締役、税理士、1級FP技能士、
 
相続FP。公的機関の相談員をつとめる。企業セミナー講師多数。

■小林 匠(こばやしたくみ)■
 
山本税理士事務所所属、1級FP技能士。
 
民間企業での営業経験を活かし、細やかなコンサルティングをする。

※講師・相談員は予告なく変更する場合があります。

●【お申込方法】締切:12月22日(月)AM12時
             定員になりしだい締め切ります
 ○お電話の場合
  平日9時から18時まで
  土曜9時から15時まで
  TEL 06-4800-3317 へ

 ○FAXの場合
  チラシ申込票に記載のうえ
  FAX 06-4800-3318 へ
  >>> チラシ http://www.fi-net.jp/topics/20081225.pdf
 
 ○メールの場合
  下記内容を記載のうえ
  12-25@fi-net.jp  へ

  ※メールの件名欄に「12月25日セミナー相談会」と必ず入れてください
  ・お名前(フリガナ)
  ・同伴者(有・無)
  ・ご住所 〒
  ・メールアドレス
  ・電話番号(日中ご連絡がとれるもの)
  ・FAX番号
  ・ご相談内容を簡単にお書き下さい
  
 ※個人情報は今回のセミナー開催の連絡用のみに使用します。
 ※個別銘柄の株価動向にはお答えできません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »