« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月29日 (土)

FPおおさか11月勉強会終了!

20081120_0022 11月のFPおおさか勉強会は

サブプライム問題をきっかけに経済が落ち込んでいる合衆国で
日夜奮闘しているFPに

日本のFPが
今後のアメリカに対して感じている
不安や疑問に

本音で応えてもらいました!!

オバマ大統領当選後のアメリカの将来も!

また、来年2月に来日して、アメリカ最新情報をお話いただけることも決まりました!

勉強会のあとは、早めの忘年会を開催!
例年より仮装する人が少なかったのが残念でしたが
たくさんの方に参加していただけたことに感謝しております!

代表 山本 は、毎年着ていた「ウサギ」に封印をし
気持ちも新たに、皆様おなじみのキャラクターに変身しました!

次回 FPおおさか勉強会は
来年1月27日(火)開催予定です

山本が「平成21年度税制改正」についてお話させていただきます
前回のように仮装しながら講義しようかなぁ、どうしようかぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

13日の読売新聞に取材記事が掲載されます

5日に取材を受けました

30代、40代から考えるセカンドライフです

将来のお金の準備は、いつから始めても早すぎるということはありません

取材を通じて、改めてリタイアメントプランの大切さを痛感しました

内容は

13日付けの読売新聞に掲載されます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

FPおおさか勉強会【オバマ当選記念!FPが知りたい米国経済】

11月20日(木)のFPおおさか勉強会では
日本のFPが知りたい米国事情を米国FPに答えてもらいます。
5・8月とFPおおさかでお話いただいた、
おなじみのニック市丸氏がFPおおさかのために再々来日します。
世界規模の金融不安が起こっています。CDSなどまだまだ隠れたリスクがあり、予断を許しません。
その発端となった米国経済不況のド真ん中にいるFPに
日ごろ気になることを、何でもいいので、ドンドン聞いてみましょう。
「アメリカそれでもだいじょうぶ。」とニック講師が受けてたつそうです!!!
(見学だけでのご参加も大丈夫です。)
新大統領決定後の、米国の様子もとっても気になりますよね。
日本にいるFPにとって、米国最新情報を得られるまたとないチャンスです!お見逃しなく!!!

お知り合いをお誘いの上、ご参加下さい!お待ちしております!!
勉強会終了後は、どこよりも早い「忘年会」です!毎年おお盛り上がりです!!はじめての方でも大丈夫!!!
忘年会で仮装してくださった方には、粗品を差し上げます。

日  時  平成20年11月20日(木) 19:00~20:30

テーマ  「アメリカそれでもだいじょうぶ。」
      ※講演は日本語で行われます。

講 師   ニック市丸 氏 
       静岡大学教育学部卒、一年教師を勤めた後単身渡米、
       不動産、証券、保険の総合ファイナンシャルをめざして、
       2002年にリーバンズ社を設立
       日本とアメリカ双方のファイナンシャルの向上をめざす。
       家族3人、犬3匹  カリフォルニア州 ランチョウパロスバデス在住。
       アメリカ滞在30年。

       【リーバンズ社のHPはこちら!】 
          ↓    ↓  
        http://www.reavans.com/index.shtml
      
場 所  大阪市立総合生涯学習センター 第2研修室(定員50名)
      ※定員になり次第締め切りますのでご了承ください
       大阪市北区梅田1-2-2-500 TEL06-6345-5000  
       (大阪駅前第2ビル 6階・東エレベータをご利用ください)   
     
会 費  1,000円

忘年会費 3,000円

申込締切 11月17日(月)

●はじめての方でも、FPでなくても気軽に参加できます
「FPおおさか」の詳細と申し込みは
 ↓ ↓ ↓ ↓  
http://www.fi-net.jp/fposaka/fposaka_index.html
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

住宅開発規制の拡大

近畿の自治体が相次いで開発の規制に乗り出しているとのこと

住環境の維持や景観の保全が目的とはいうものの
不動産・建設業界の足かせになりそうです

宝塚市 マンション戸数制限
西宮市 横長マンションの規制
大津市 琵琶湖畔 高さ制限 など

11月7日 日経新聞日刊 より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »