« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月28日 (月)

平成21年度税制改正の方向性

政府税制調査会は
7月22日に本年度最初の企画会合を開催しました

その中で、今後の議論の方向性・アプローチに関する意見交換が行われました

相続税の課税方式の見直し
について話し合われたようです
相続人個人単位で相続税を計算する遺産取得課税方式へ向かっています

また
たいへん気になる
消費税
ですけど
福祉財源の目的税とするのが望ましいとしながら
その増税時期にはふれられていないようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

15年ぶり近大附属高校甲子園出場

今年の夏の甲子園
最後の残り一枠は
近大附属高校が南大阪大会に優勝して埋まりました

強豪PL学園を延長12回ウラ
サヨナラ勝ち

この暑さの中で
相手に逆転されても諦めないで集中して追い付く

涼しい部屋でテレビ観戦している私は
その粘り強さに…脱帽です

やまもと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

餃子のないラーメン屋

事務所の近所、国道1号線の東天満交差点の北東角に
「麺屋弁慶」というラーメン屋があります。
中華そば390円~と、かなりお値打ちで結構おいしいです。
以前はメニューに餃子や炒飯などがありました。
注文してから調理してくれるので、
アツアツの炒飯はかなり気に入っていました。

ところが、いつの間にか餃子や炒飯がメニューから無くなってしまいました。
この「麺屋弁慶」は牛丼の吉野家が経営支援する、株式会社アール・ワン
(旧社名は「びっくりラーメン」でおなじみの「ラーメン一番本部」)
の店舗なのですが、吉野家流の「はやい、安い、うまい」を追求した結果
調理に時間がかかる餃子や炒飯ははじかれてしまったのでしょうか。
吉野家流のサービス手法がラーメン業界で成功するのか、注目しています。

個人的には餃子も炒飯もないラーメン屋は寂しいですが・・・  byこばやし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

FPおおさか7月勉強会終了!

20080717_0032  FPおおさかの7月勉強会が終わりました!

今回は

元銀行マンが語る債権回収の生々しい指導体験談と提言
「社長の銀行交渉術」


銀行との上手なお付き合いの仕方から

資金繰りに行き詰まったときのスペシャルテクまで

借入に苦しんでいる社長さんが聞いたら
涙流して喜んでいただけるような
まことに有難い内容でした

はじめて聞いた方は、講義後も魔法にかけられたような顔されてました・・・

常識を覆すようなお話ですものね

FPおおさか勉強会では
いつもプロ中のプロが貴重なお話をしてくださって
感謝感謝です!

次回は8月20日(水)
アメリカのFP ニック市丸氏 再来日です!!

サブプライム問題の余波で銀行が倒れていく中
クライアントを必死で守っておられます

アメリカ経済の生々しい話をお聞きしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

医療費控除ができるメタボ検診

4月からはじまった通称「メタボ検診」

「ウエスト85センチ(男性の場合)でもう予備群!?」・・・ちょっとショック

メタボと診断された方に、せめて減税を・・・と
ここでは、医療費控除の対象となる数値をご紹介します
厚生労働省が発表した数値より幅がひろくなっています

血圧 収縮期血圧   140mmHg 以上
    拡張期血圧    90mmHg 以上
脂質 中性脂肪     150mg/dl 以上
    LDLコレステロール  140mg/dl 以上
    HDLコレステロール  40mg/dl 未満
血糖 空腹時血糖  126mg/dl 以上
     HbA1c     6.5% 以上



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

平成20年度路線価発表!

本日7月1日
平成20年度路線価が発表されました

昨年までは8月1日に発表されていましたが
今年から各税務署に設置していた冊子の発行をやめ、ホームページでの閲覧に一本化されたため、公表時期が1カ月早くなりました

全国平均は3年連続で上昇したようですが
都市部で上昇、地方圏は横ばいと、二極化傾向が大きくなっているようです

3大都市圏では
東京圏が前年比14・7%増の35万1000円、大阪圏が7・4%増の17万5000円、名古屋圏が10・9%増の12万2000円で
大阪圏の伸び率は縮小しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »