« 新しい大阪事務所 | トップページ | マンションフェスタ2007・秋 »

2007年10月28日 (日)

相続FP養成スクール第4日目

10月27日は、相続FP養成スクールの第4日目でした。

午前は、横林清子講師による「相続手続き・成年後見制度」
20071027_007




 相続が起こったとき、実際どういう手続きを行うか、遺族年金について、成年後見制度について、横林先生の経験に基づいたお話をしていただきました。
 年金のポイントや任意後見をされている実例など、とても興味深い講義でした。

午後からは、関戸 一考講師による「法と相続」
20071027_011

法律をしっかり読むことの大切さ、なにより相続の時には、負の財産の扱いを慎重にすることの重要性についてのお話が、印象に残りました。相続放棄の使い方など、実務上のポイントを問題を解きながら学べました。

第4日目の最終講義は、和田 清人講師による「測量と相続登記」
20071027_019

土地家屋調査士である和田先生の、実際の土地の見方や公図、地積測量図をみるポイント、測量の方法などをお話いただきました。土地にとって、いかに「境界」が大切か、とてもわかりやすくお話いただきました。

第4日目も、3人の講師の先生による、盛りだくさんの実務の話でした。もっと時間があれば!という、受講生の皆さんからのお声もありました。

 次回、第5日目は、11月3日(土)です。「物納」、「生命保険」、「相続ビジネス開業法」とつづきます。では、受講生の皆さん、3日にお会いしましょう!

                              by  つかだ

|

« 新しい大阪事務所 | トップページ | マンションフェスタ2007・秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164312/16918912

この記事へのトラックバック一覧です: 相続FP養成スクール第4日目:

« 新しい大阪事務所 | トップページ | マンションフェスタ2007・秋 »