« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

FPフェア(3)

29日のFPフェア終了しました!

13時から「FPの仕事」について30分お話させていただきました
企業の展示ブースをかねた会場に声が響き渡るものですから
展示ブースを見て回っていたFPの中には
しゃべり方(ようするに、ベタベタ大阪弁)で、山本だと気づいた人もいたようです
本人には自覚ないのですが、かなり個性が出たしゃべり方なんでしょうか・・・?

「相続支援ネット」の展示ブースでは、相続FP養成スクールのパンフレットを配ったり
CDの即売を担当していたので、他のブースを見て回る時間はありませんでしたが
「相続支援ネット」の活動に興味を持ってくださった方と交流できたのは、とても嬉しいことです

午後6時半からの交流会では
たくさんの方にお声かけてもらいました
私の主宰するスタディグループ「FPおおさか」のことは、本来なら、私が説明して回るべきなのに、FPおおさかに参加している方々が、他の方をずいぶんとご紹介してくださいました
本当に頭下がります
感謝感謝です!
ご紹介してくださった方々およびFPおおさかに興味を持ってくださった方々、この場を借りて御礼申し上げます

30日もFPフェアは続きます
本来なら、参加すべきところなのですが
30日は、商工会議所でセミナー講師をさせていただきますので
残念ながら参加できません
後ろ髪引かれますが、商工会議所のセミナーも大事なので、こちらに集中します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

FPおおさか9月勉強会終了!

20070925_0022_2 9月のFPおおさか勉強会は
「徹底討論!相続があったときに頼りにされるFPとは」
というテーマでした

相続を専門とする二人のFPに、短い時間でしたが、濃い内容の実務の話を語っていただきました

先日開催された日本FP協会大阪支部新会員オリエンテーションで、当SGを知っていただいた方も、ご参加いただきました
ありがとうございました!
20070925_0152_2          
質疑応答も、受講者の率直な質問が出て、いつになく、マジな雰囲気
講師の方々は、いつも真面目ですけど
コーディネータの私が真面目に答えるのは、珍しいことです(笑)

外の気温も暑いけど、会場も熱い、ひとときでした

・・・とはいえ、その後のお決まり(?)の懇親会では
パネラー講師とともに和気あいあいとした、いつもの雰囲気!

次回のFPおおさか勉強会は
10月23日(火)です!!

「FPおおさか」の情報はコチラ
  ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.fi-net.jp/fposaka/fposaka_index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

FPフェア(2)

とうとう今週です、FPフェア
私が所属する相続支援ネットは今年も出展します
「あれはどうなったかな」「こういうときはどうしようか」
・・・なんて考え出すと、なんだか落ち着きません(笑)

当日は、私、平然としています、たぶん
本番は、開き直れるタイプなんで(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

まみたん.net

6歳までのお子様をお持ちのお母さんを対象にしたフリーペーパー
「まみたん」
創刊号より、弊社の塚田が「子育てママのマネープラン」というコーナーを担当しています。

過去の掲載記事は子育てママのコミュニティ「まみたん.net」で見ることができます。
関心のある方は、ぜひ、見てみて!!
 ↓ ↓ ↓
http://www.mamitan.net/advice/

情報誌「まみたん」や「ぱど」を発行している「株式会社ぱど」についてはコチラ
 ↓ ↓ ↓
http://www.pado.co.jp/pado/company/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月23日 (日)

ねこ鍋に癒されました

先日テレビで、いま話題の「ねこ鍋」の制作者(?)の取材がありました。
土鍋を置いていたら、数匹飼っている子猫のうち1匹が匂いをかぎにきて
土鍋の中に入ったことが発端のようです。

なぜ、猫が土鍋に入って眠ってしまうのでしょうか。
テレビのコメンテーターは、猫が好奇心旺盛なことと、土鍋の丸みが猫の体形に合っているから安心して眠るのではないか、と説明されていました。

理由はともかく、見ていると、いやされますね~

ねこ鍋画像です
 ↓ ↓ ↓
http://www.youtube.com/watch?v=QVSGRwqgvl0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

基準地価発表!

国土交通省が今年7月1日時点の基準地価を発表しました。
三大都市圏では二年連続上昇しましたが、全国平均は16年連続のマイナスとなり、地価の二極化はますます進んでいるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FPフェアで一般向け講演することになりました!

私、山本晴美は
FPフェア 29日(土)13時~13時半 展示室?(吉本ライブが行われる場所)
一般消費者向けに
「FPの仕事とは」というテーマで急遽お話させていただくことになりました!

FPの仕事・・・う~ん、ありすぎて、どれを話せばいいんだろう・・・

・ライフプランにあわせた生命保険の見直しや住宅取得資金計画の相談
・セミナー講師
・雑誌や新聞などでの執筆
・テレビ・ラジオでのコメント

一般の人が思っているイメージはこのような感じでしょうか?
そこに、私がやっている仕事を加えると・・・

・定年を迎え、両親健在、子供未婚、そのような方のこれからのライフプラン
・相続が起こったら、話を聞いたり、書類等整理、今後しなければならないことを説明、金融機関の窓口までついていって必要な手続きをする、など
・税金の払いすぎがあれば、調査して取り戻す
・不動産を売買したい、といわれたら、不動産業者ではないけど、ニーズに合った物件探しから、物件下見、役所における物件の調査、税制フォロー、など
・会社継ぐ者がいない、ということになったら、今後どうするか、その人のライフプランに合わせて考える
・セミナー企画、広報、ついでに講師
・FPがやっているラジオ番組のスポンサー
・忙しかったり遠方でセミナーに参加できない方のためにCD作成
・ウサギの着ぐるみで宴会を盛り上げる・・・あっ、これは違うか

まだまだ、いろいろやっているので、短い時間で、伝えきれるかが、心配です。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年9月19日 (水)

FPフェア(1)

今年のFPフェアは大阪で開催されます。

9月28日(金)~9月30日(日)

数年前、名古屋で開催されたときから「相続支援ネット」はブースを出しています。

今年は、地元、大阪開催なので、もちろん、相続支援ネット大阪エリアの私は店番をします。

生(なま)山本晴美が見たい方は、是非、遊びにいらしてください。
とはいえ、仕事の都合で、29日(土)だけしか店番できないのですけど。

今年のFPフェアは、かつみ&さゆり、笑い飯の吉本芸人や、カンヌ映画祭でグランプリを受賞された河瀬監督など、関西らしいゲストも来るので一般の方の来場も多いと思います。

賑やかなフェアになりそうですね。

・・・そういえば、4年前に大阪でFPフェアが開催された年に
阪神タイガースがリーグ優勝しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

CD出しました!

私、山本晴美が大阪エリアの代表をつとめる
「相続支援ネット」がCDを作成、発売しました!

タイトルは
「土地評価見直しの恐るべき威力」

土地の相続税評価額を計算するときに気をつけなければならないポイント

納税者の信用を得るために、ぜひ、知ってほしいという思いをこめて

相続支援ネット代表の江里口の講義を収録しました

一部試聴できます!
 ↓ ↓ ↓
http://www.fi-net.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

FPおおさか9月勉強会のご案内(その2)

【FPおおさか 2007年9月の勉強会 開催のお知らせ】
 
※「FPおおさか」は日本FP協会に登録しているスタディグループです

高齢化社会において相続相談のニーズは益々高まると予想されます。
FPが果たす役割、そしてビジネスとして成り立たせるにはどうしたらよいか
最前線に立つ実務家によるパネルディスカッションをお楽しみください!
パネラーお二人は、FPフェアでも講演されます!

白熱すると、普段聞けないような話が出るかも知れません!

日時  平成19年9月25日(火) 19:00~20:30

    ●テーマ 「徹底討論!相続があったときに頼りにされるFPとは」

    ●パネラー     平井寛氏(エフピーコンパス代表 CFP認定者)
               和田清人氏(土地家屋調査士 AFP認定者)
    コーディネーター 山本晴美(税理士 CFP認定者:このブログの管理者です)

場所 大阪市立総合生涯学習センター 第2研修室(定員50名)
      
はじめての方でも気軽に参加できます
「FPおおさか」の詳細と申し込みは
 ↓ ↓ ↓ ↓  
http://www.fi-net.jp/fposaka/fposaka_index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

固定資産税払いすぎ!?

昨年マイホームを建てられたお客様から,、「今ごろ不動産取得税を払えと納付書が来たが、払わなければいけないのか」というご相談を受けました。
不動産取得税とは、相続以外で不動産を手に入れたときに、一度だけ所有者に課される税金です。
自己申告となっていますが、実際は、県税事務所が税額を計算して納付書を送ってきます。そのタイミングは、不動産を取得したあと、数ヶ月以上経っていることがあります。
所有者を確認したり、評価額を決めてから税額計算をするので、時間がかかるわけです。

まず、不動産取得税の説明をし
次に不動産取得税のベースとなる固定資産税評価額を確認。
今年の春に払ったときの固定資産税の納付書に記載された固定資産税評価額と比較してみると、差額があることに気がつきました。

固定資産税の納付書に記載された固定資産税評価額が暫定評価(市役所の不動産の評価をする人が固定資産税の納付額を決める期限ギリギリしか来なくて、とりあえず評価額を決めて、後で本当の評価額を決めるような場合の評価)だったのか!?
まさか、不動産取得税の方の評価額が誤っている!?

不動産取得税の窓口になる県税事務所に問い合わせると
不動産取得税のもとになっている固定資産税評価額が今年度の評価額で
固定資産税の納付書に記載された固定資産税評価額が暫定評価であるとのこと。
そして、相談者は固定資産税を全期前納しているので
新しい評価額によって、すでに払った固定資産税が戻ってくるとのこと。
固定資産税は振込みになるので、還付口座のことなど、市役所から電話させます、とのことでした。

ほどなく、固定資産税の窓口である市役所から電話がかかってきて
「県税事務所が間違っていまして、新しい評価額で固定資産税を計算すると、6万円追加で払っていただきます」
「ええ~っ!?そんなアホな、計算しなおせ!!」
・・・というような、お下品な表現は使いませんが
納得がいかない私は、ひるみませんでした。

・・・で、結果は、というと
市役所の担当者「すみません。県税事務所と確認しあった結果、すでにお支払いいただいた固定資産税5万円をお返しします」

私が、確認していなかったら
すでに払いすぎていた5万円+追加の6万円
合計11万円も、固定資産税を払いすぎるところでした。

皆様、くれぐれも気をつけてくださいね。
もしかしたら、知らず知らず、税金を払いすぎているかもしれませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月15日 (土)

相続FPガイダンス講座終了(2)

相続FPガイダンス講座は9月8日に好評終了しましたが
どんな内容だったのか
というお問い合わせがあったので
関心がある方は
コチラを見てくださいね!
 ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.fi-net.jp/business/souzokufp.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

相続FPガイダンス講座終了(1)

Img_0894Img_0910 相続FP養成スクールガイダンス講座を開催しました。

ご多忙の中、参加していただいた皆様、
本当にありがとうございました!

このガイダンスをきっかけに、FPがどのように相続にかかわることができるか
考えていただけると嬉しいです。

山本晴美

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »