« 不動産価格情報データベース化へ | トップページ | FPおおさか7月勉強会終了! »

2007年7月19日 (木)

関西に大手金融機関進出

大手の銀行や外資系金融機関の関西への進出が進んでいます。
一時は、金融機関の東京圏流出が相次ぎ、合併や店舗統廃合が
激しい時期もありました。
 しかし、老舗企業の経営者や富裕層の多い関西が、再び見直されれてきたようです。

主なところでは、シティバンク銀行が大阪駅前、芦屋に支店を開設。みずほ銀行も芦屋に2000年の統合後初めての関西圏での出店です。JPモルガン・アセット・マネシジメントも大阪に支店を開設するようです。プライベートバンキングの専門家を常駐させる銀行も出てきました。

富裕層をターゲットに、個室型ブースやラウンジ型の部屋を設置し、貸金庫も多めに用意してあるようです。

地方銀行も巻き込み、顧客の獲得競争が激化しそうです。

                                      by つかだ

|

« 不動産価格情報データベース化へ | トップページ | FPおおさか7月勉強会終了! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164312/15809748

この記事へのトラックバック一覧です: 関西に大手金融機関進出:

« 不動産価格情報データベース化へ | トップページ | FPおおさか7月勉強会終了! »