« 未就学児を持つ専業主婦の再就職 | トップページ | 65歳以上の介護保険料 »

2007年2月21日 (水)

介護保険料4%増に

厚生労働省は、2007年度の40歳~64歳の介護保険料が一人当たり平均で前年比4%増の年49,476円に上昇するとの見通しを明らかにしました。

月額でみた自己負担は、初めて2千円台にのる見通しです。制度導入から7年間で約2倍に増えています。

40歳~64歳の介護保険料は所得に応じて異なり、原則事業主や公費で半分負担しています。
介護サービスの充実と保険料のバランスは難しい課題ですが、適正な給付がなされているか、チェックも必要です。誰でも必要なサービスが、受けられる仕組みであってほしいです。

|

« 未就学児を持つ専業主婦の再就職 | トップページ | 65歳以上の介護保険料 »

コメント

値上げ(負担増)しなくていいから、徴収年齢をさげてくれないかなぁ・・・(^^;子育て盛り・働き盛りでお金のいる人からの徴収より可処分所得の多い方・・・っていったらひどい話なので、少しずつ国民年金みたいに若いうちから数百円レベルで徴収ってことにならないですかね・・・介護される確立が読めないだけに、いざという時の手続き等が見落とされる可能性あるかもですね。。そのためには皆さん健康であるべき!?ですね・・・(^^;

投稿: おっしぃ☆ | 2007年2月21日 (水) 23時40分

おっしぃ☆さん コメントありがとうございます!実際、自分たちが介護される年齢になった時、どういう状態になっているか予測つかないですよね。健康でいることが、いちばんの対策かもしれません・・・

投稿: つかだ | 2007年2月22日 (木) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164312/13993646

この記事へのトラックバック一覧です: 介護保険料4%増に:

« 未就学児を持つ専業主婦の再就職 | トップページ | 65歳以上の介護保険料 »