« 納豆ダイエットデータ捏造・・・ | トップページ | FPおおさか1月勉強会終了!! »

2007年1月25日 (木)

ゆとり教育からの転換

24日、政府の教育再生会議が第一次報告を公表しました。

 ゆとり教育の見直し、いじめている子どもの出席停止、教員免許の更新制、
教員の体罰基準の見直しなどの提言がなされました。

 ゆとり教育となってから、子どもたちの学力や意欲の低下が問題となってきましたが、
できるなら迅速な改革を進めていただきたいと思います。

教員に関しても、同様です。教育の現場は日々動いており、その中に子どもたちは
置かれているのですから・・・・  親の立場で、切実にそう感じています。

                                   by つかだ

|

« 納豆ダイエットデータ捏造・・・ | トップページ | FPおおさか1月勉強会終了!! »

コメント

昔と今の違い・・・
金銭面・感覚面では裕福・目が肥えているけど、心は裕福ではない気がしますね。残念です。
 出席停止の前に、いじめている側、いじめられる側の心の声を聞いてあげるということはできないのかな・・・と。そして自分の子供と親が一緒にいじめ等に向き合うこと。なかなか勇気のいることだと思いますが、どちらも子供が互いの立場にたてば思いやれると思うのです。
 善し悪しを教育機関の場でなく、親が教えるべきこと、ヒトを思いやる態度と心。そして感謝するということ。子供という壁・大人という壁はないと思います。
 子供社会から教わること多々あると感ずる今日この頃です。
 

投稿: おっしぃ☆ | 2007年1月26日 (金) 23時23分

おっしぃ☆さん
コメントありがとうございます

投稿: やまもと | 2007年1月27日 (土) 01時31分

おっしぃ☆さん
コメントありがとうございます!
学校教育の在り方と同時に、親としての在り方も問われている気がします。

投稿: つかだ | 2007年1月27日 (土) 16時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164312/13650396

この記事へのトラックバック一覧です: ゆとり教育からの転換:

« 納豆ダイエットデータ捏造・・・ | トップページ | FPおおさか1月勉強会終了!! »