« 留保金課税の一部撤廃 | トップページ | 住宅買い替え損失控除の延長 »

2006年12月 2日 (土)

土地の測量は大事です

先日、相続税の申告がひとつ終わりました

相続人の方に言われたことで、印象的なことをご紹介します

当初予定の相続税納付額が半分に下がりました

理由は、宅地の評価減です

できあがった想定整形地を見せながら、評価がいくら下がるかを説明していると

「ああっ、これか!山本さんとスタッフさんが土地を測っていた理由は!」
と、相続人が突然声を出したので、びっくりしました

土地家屋調査士さんが測量をするのは、わかるけど
まさか税理士が測るとは考えず、何しているんかな~と思っていたそうです

相続の仕事は、土地見たり測ったり、役所行ったり、金融機関行ったり、けっこう、からだ使います
相続人間の遺産分割の調整も大事!
体力気力勝負です!

byやまもと

|

« 留保金課税の一部撤廃 | トップページ | 住宅買い替え損失控除の延長 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164312/12829579

この記事へのトラックバック一覧です: 土地の測量は大事です:

« 留保金課税の一部撤廃 | トップページ | 住宅買い替え損失控除の延長 »