« 50年後の推計人口は? | トップページ | オーダーメイドサプリが買えるカフェ »

2006年12月26日 (火)

仮想都市オンラインゲームの人気

 米国発のネット上での仮想都市ゲーム「セカンドライフ」が、急成長しています。
                                      (日経新聞より)

 これは、自分の分身キャラクターが仮想都市の中で「第2の人生」を送るゲームです。
買い物や起業、大学の講義、他人との交流など、あらゆることが出来るようです。

 ゲーム内の通貨は「リンデンドル」。米ドルと交換でき、25日のレートは1ドル=約270リンデンドルとのこと。
企業も相次いで算入しており、新商品や新事業の発表やPR、マーケティングにこの仮想都市が活用されている例もあります。

 現実と仮想の区別が、だんだん曖昧になってきていると感じます。そして、新しいコミニケーションの手段になってきています。

 来年初めには、日本語版の試験サービスも始まるようです。
現在、200万人を超えているセカンドライフ人口は、ますます増えていくのでしょうね。
                                        

                                  by つかだ

 

|

« 50年後の推計人口は? | トップページ | オーダーメイドサプリが買えるカフェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164312/13206183

この記事へのトラックバック一覧です: 仮想都市オンラインゲームの人気:

» モンスターハンターフロンティア [http://monsterhunter.sblo.jp/]
モンスターハンターの勝利を確信する仲間だ [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 12時50分

» onlineについて 学びます [cabal攻略 online攻略はここからはじめよう]
cabalてなんだ?ゲーム?息子のゲーム中毒が心配なお父さん [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 18時13分

» 基軸通貨としての米ドル投資 [為替ドルを攻略してFX初心者が儲ける為の為替ドル入門]
一言で通貨といっても、その種類は様々です。 その中で中心的なものが、米ドルで、世界の基軸通貨ということで外貨預金等の金融商品を扱っている銀行のほとんどが、米ドル建てを備えています。 [続きを読む]

受信: 2006年12月28日 (木) 17時40分

» オンラインゲームについて [オンラインゲーム情報館]
オンラインゲームとは、インターネットに接続して行うゲームのこと。「インターネットゲーム」、略して「ネトゲ」などと呼ばれることもあります。 1997年に開発された「ウルティマオンライン(Ultima Online)」は、多人数同時参加型オンラインロールプレイングゲーム(MMORPG)の先駆けとも言えるゲームとして有名です。 現在に至るまで、数多くのオンラインゲームが日々開発されていますが、韓国産の「ラグナロクオンライン」や「リネージュ」などは、その中でもかなり人気を集めたものの...... [続きを読む]

受信: 2007年1月 5日 (金) 10時41分

« 50年後の推計人口は? | トップページ | オーダーメイドサプリが買えるカフェ »