« プリンタ買いました | トップページ | 関西の銀行 大阪キタで勝負! »

2006年11月19日 (日)

マンション投資で気をつけること

最近、ワンルームマンションなどの投資物件の位置づけがバブル期とは
変わってきています。

以前は、売却益目的が多かったようですが、最近は家賃収入を目当てに
購入する人が増えています。

たしかに、定期的なインカムゲインがあるのは魅力的です。

そして、セールスの人に利回りでいえば○%にもなります!といわれれば、
定期などの金融商品よりずいぶん高利回りだなーと思います。

ここで、注意が必要なのはその利回りは表面利回りをいっている場合が
あること。(表面利回りとは、年間家賃収入を物件価格で割ったもの)

この場合、購入時の仲介手数料や税金などの初期費用(物件価格の5~10%)は考慮されていません。

ほかにも、固定資産税や火災保険料、毎月の修繕積立金や管理費もかかってくる…

そして、家賃保証をしている物件であれば、不動産業者への手数料が発生します。

そして、不動産投資は元本保証はありません。

しかし、税制上では不動産収支で赤字になった場合、条件によっては
給与所得と損益通算できる場合があり税負担が減ります。

これらのことも、頭のすみに置いて採算が取れるような物件を選ぶことがポイントです。

                                    byつかだ

|

« プリンタ買いました | トップページ | 関西の銀行 大阪キタで勝負! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164312/12844619

この記事へのトラックバック一覧です: マンション投資で気をつけること:

« プリンタ買いました | トップページ | 関西の銀行 大阪キタで勝負! »