« 遅いけど「FPの日(R)」 | トップページ | 減価償却費の全額損金 »

2006年11月27日 (月)

冬のボーナスの行方は?

冬のボーナスシーズンですね。

電気店などの新聞の折込チラシも、増えてきた気がします。

日本経済新聞の冬のボーナスに関する意識調査によると、

貯蓄、家計の補てんとしての使い方が過半数だったようです。

『いざなぎ超え景気』とはいえ、なかなか景気のよさを実感できない

このごろです。

金融機関も、短期の定期預金の金利優遇を打ち出したりと、資金獲得に

乗り出しています。ただ、金利は年利で表示されるので、その預け入れ期間で

実質どのくらい増えるのか、確認した方がいいです。

いろいろな商品を比較して、賢く貯めたいですね。

                                  byつかだ

|

« 遅いけど「FPの日(R)」 | トップページ | 減価償却費の全額損金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164312/12842321

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のボーナスの行方は?:

« 遅いけど「FPの日(R)」 | トップページ | 減価償却費の全額損金 »