« 無議決権株の相続税評価額が低くなる!? | トップページ | 相続FP養成スクールパンフレット »

2006年6月16日 (金)

自民党税制調査会論点整理原案

自民党税制調査会の中長期の税制抜本改革に関する論点整理原案が
14日明らかになりました

7日にまとめられた税制の抜本改革に関する工程表の試案では
2007年度に法人税減税検討
2008年度前後に子育て減税を含めた所得税制の見直し
2009年度に消費税引き上げ
の3段階で取り組むとされていました

今回の原案を見ると

消費税については、税率UPは避けられないと思いますが
社会保障費の財源化に回すことを明記
また、低所得者の負担軽減や軽減税率の導入(生活必需品など)になどが検討されているようです

|

« 無議決権株の相続税評価額が低くなる!? | トップページ | 相続FP養成スクールパンフレット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164312/10543343

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党税制調査会論点整理原案:

« 無議決権株の相続税評価額が低くなる!? | トップページ | 相続FP養成スクールパンフレット »